戦極姫3~天下を切り裂く光と影~その伍

織田家

スクリーンショット (13)


特徴としては


 ・CPは普通

 ・ユニーク武将が多い

 ・開始時の軍資金が多め

 ・開始位置が良い

 ・多方面に侵攻可

 ・選択肢によるルート分岐あり(信長ルート、秀吉ルート、家康ルート)

 ・ルートにより戦力が大きく変わるので注意。

スクリーンショット (4)


各ルートの内容


 ・信長ルート  織田信行徳川家康本多忠勝石川数正が加入
           織田信行が加入するのはこのルートのみ

 ・秀吉ルート  織田信長明智光秀の離脱
           竹中半兵衛が加入するのはこのルートのみ

 ・家康ルート  織田信長明智光秀羽柴秀吉丹羽長秀の離脱



進め方としては

特にこだわりが無い場合は斎藤道三を加えて開始することをオススメします。

開始時から居れば同盟をきって威光を下げることもないので。

まずは西進するか東進するかを決めることになりますが

①鉄砲の数にこだわらないのであれば西進せず東進するのもアリです。

 早い段階で武田家を滅ぼす事が出来ればこの先特に問題は無いはず。

②オススメは越前、美濃、三河まで制圧したあと武田・上杉と同盟組んでの西進。

 ただデメリットとしては西進していく上で制圧していく国が一揆が起こりやすいということ。

35カ国支配で選択肢

 ・何をバカなことをと笑い飛ばす→ルート続行

 ・真剣に光秀を諌め、誤りを正す→信長ルート


 ・信長本人に相談してみる→信長ルート

 ・光秀に相談してみる→秀吉or家康ルート



信長ルート

41カ国支配でイベント後に織田信行が加入(7/10/7 Lv3)

43カ国支配でイベント後に徳川家康本多忠勝石川数正が加入(全員Lv3)

※信長ルートでは本多忠勝石川数正がなぜか”武将に会う”には対応していません。

スクリーンショット (167)



「光秀に相談してみる」を選んでいた場合

43カ国支配で選択肢

 ・秀吉の元へ走る→秀吉ルート

 ・家康の元へ走る→家康ルート



秀吉ルート

織田信行に当主交代となり、これまで同盟を組んでいた場合は破棄されます。(織田信行は使用不可)

当主が使用不可なので書物を装備させることが出来ずCPが少なくなります。
(天下人の書物を装備していたLv4の信長と比べるとー13)

織田信長明智光秀が離脱し古田織部が加入します。(離脱時の装備は外れるだけで失くなることはないです)

羽柴秀吉のLvが3となり兵数は3000となります。

1T後に竹中半兵衛の勧誘イベント、さらに1T後に加入します。

スクリーンショット (168)


家康ルート

同盟の破棄、CPの減少などは秀吉ルートと同様。

織田信長明智光秀羽柴秀吉丹羽長秀が離脱。

徳川家康本多忠勝石川数正が加入。(3人ともLv3で加入しますが弱い?)

1T後に井伊直政が加入(8/6/2 Lv3 2000/200)

スクリーンショット (169)



評価


とにかくエンディングの回収が面倒です。途中で飽きるかもしれません。

というのも想定しているクリア条件以上に分岐しているルートが長いということ。

秀吉ルート、家康ルート、クリアするころには共に石高1800万くらいになると思います。

シナリオはいずれもいい出来です。特に家康ルートのエンドロールのあとの後日談は必見かも。




次項は武田家になります。